2022年度の応募受付は終了しました

2022年度グッドデザイン・ニューホープ賞 入選GOOD DESIGN NEW HOPE AWARD 2022

Honorable Mention

Category

場のデザイン

受賞番号

22NHA020007

Title

繋の廻閘 ー淀川大堰における舟運拠点の提案ー

受賞者

二宮 幸大(神戸大学大学院工学研究科建築学専攻)

作品の概要

関西を横断するように流れる淀川。現在の淀川大堰の場所に閘門を含めた複合施設を計画する。これまで大堰によって分断されていた淀川上下流間の航路を復活させるとともに、馴染みのなかった土木と私たちの生活が身近になる場を提案する。この場所を起点として、建築や土木、舟運、そして人々が繋がり合うことで、淀川沿川の活性化を目指す。

審査委員による評価コメント

舟運という新しいインフラにフォーカスし、そこに人を呼ぶ場所として機能させる提案は面白い。土木と人を繋ぎにくい原因にスケールの差があるが、その問題を建物ボリュームにグラデーションをつけて解決しようとしているように見える。しかし、門型という強い形によって、ヒューマンスケールに落とし切れていない印象を受けるのが残念な点である。機能をもう少しシンプルにすると分かりやすいコンセプトが見えてきたのではないかと思う。

問い合わせ

公益財団法人日本デザイン振興会 グッドデザイン・ニューホープ賞事務局

公益財団法人日本デザイン振興会

グッドデザイン・ニューホープ賞事務局

メール: newhope_award@g-mark.org

公式Instagram