2022年度の応募受付は終了しました

2022年度グッドデザイン・ニューホープ賞 入選GOOD DESIGN NEW HOPE AWARD 2022

Honorable Mention

Category

場のデザイン

受賞番号

22NHA020012

Title

「積乱の橋梁区」

受賞者

長井 一乃眞(東京電機大学未来科学研究科建築学専攻)

作品の概要

人は、自己の舞台を作り上げる事で、進化し、時代を生き抜いてきた。例えば、教会という建築が宗教という行為の舞台であったように。これは土木という行為の舞台提案、いわば橋会である。この舞台設計は、人と人、人と物、人と情報とをつなぎ豊かな価値を創造するトランスメディアとして、次なる新たな舞台への架け橋になると信じています。

審査委員による評価コメント

通路としての機能のみならず、橋を目的地化させ豊かな価値の創造を目指す視点を評価した。ポンテベッキオをはじめ、橋に店舗等が共存していくことはあれども、むしろこの提案は、橋が持つ郷愁や哲学的な意味を付加させた(橋の形をした)劇場の設計だと言えるだろう。幼少期より「橋」に特別な感情を持っていた、その熱量が強烈に伝わってくる。唯一、特にコピーがそれを象徴しているが(50年代に刑務所でベケットが演じられたという逸話や実話をもとにした映画も話題になった)、気になる要素を盛り込みすぎているようにも感じ、その点については注意が必要だろう。

問い合わせ

公益財団法人日本デザイン振興会 グッドデザイン・ニューホープ賞事務局

公益財団法人日本デザイン振興会

グッドデザイン・ニューホープ賞事務局

メール: newhope_award@g-mark.org

公式Instagram